プログラム&サンプル動画

ご自分のレベルをチェックしてみましょう

レッスンの種類ごとにサンプルプログラムと動画をご用意しました

「英語でヨガ」以外は、字幕付きでチェタン先生の生の声での説明を聞いた後に、日本語の指示に従いヨガという形式をとっています。チェタン先生の詳細な説明抜きでヨガだけを行いたい方のために、ヨガ部分のみを抜き出した動画もプログラムごとにご用意しています。

ヨガを始める前に

正会員およびゲスト会員様向けの動画です。ヨガを受けていただく上で重要な身体の動かし方などを説明した動画です。B.K.S. アイアンガー氏が「ヨガの間は、毛穴の一つ一つが自分の目であるかのように自分の身体を観察するように」と言うように、重心のかかり方、尾骨の在り方、肩甲骨周りの使い方など、少しずつ注意を払うことで大きな違いが出てきます。

ヨガによって自分の身体をコントロールできるようになるためにご覧いただく動画です。

※「英語でヨガ30」のプランには含まれません。

レギュラーヨガ

会員様向けのクラスです。主にレベル1~3向けのプログラムをご用意しています。アライメントに拘り、アサナひとつひとつをじっくり時間をかけて学びます。そうすることで、ヨガによる怪我を防ぐだけでなく、身体の支障を緩和するアサナの効能をフルに引き出すことができるようになります。

先生による英語での解説デモ (日本語キャプション付き) の後に、日本語の指示に従い先生と一緒にヨガを行っていただくことで、アサナをしっかりと学んでいただけます。また、日本語での演習部分のみを抜き出した動画で、ヨガのみを復習していただくことも可能です。

プレップヨガ

会員様向けのクラスです。主にレベル0向けのプログラムをご用意しています。プロップス (ヨガブロック、椅子など) を利用し、アサナの導入を行います。

最初のうちはウォームアップ (アサナの基礎となる動き) を繰り返し、椅子を利用した立ちポーズを学んだあとでいくつかのアサナを行います。これは脚をまずは鍛え、アライメントを整えるための筋肉の使い方を学んでいただくためです。

とかく、ヨガのアサナは最終の形だけが目的になりがちですが、最終の形に至るまでの過程がとっても重要となります。その過程をしっかり学んでいただけるようにプログラムが作られています。

リバイバルヨガ

会員様向けのクラスです。身の疲労感を感じたとき、あるいは生理中の方向けのプログラムをご用意しています。

また、出産を終えたばかりで身体を徐々に鍛えたい方向けのプログラムも含まれます。

いずれもリフレッシュ効果が高いプログラムです。

英語でヨガ (クラス形式)

主にレベル2,3向けのプログラムを中心に、クラス形式でアサナをどんどんこなしていきます。レベル1の方もプロップスを利用しながら行っていただけます。

英語のみ (ゆっくり喋ってもらっています) で、日本語のキャプションなどは入れていません。所要時間10分~20分ほどと短めですが、運動量はかなり高いプログラムが用意されています。

会員の皆さまは、レギュラーヨガと併行して受けていただくことで、英語が苦手な方でも、レギュラーヨガで学んだことを応用して行っていただけます。

「英語でヨガ30」のプランにお申し込みいただいた場合、最新のプログラム4つを30日間何度でもご覧いただけます。2週間ごとに新しいプログラムが作成されるので、一度にご覧いただけるプログラムは2つですが、30日の間に4つほど(更新のタイミングを逃すとこの限りではありませんが) のプログラムをご覧いただけます。

会員の皆さまは、過去にさかのぼり、いずれのプログラムもご自由にご覧いただけます。

さあ、始めましょう!