1週間体験コーナー

― 無料 ―

手続きは簡単! お名前、メールアドレス、パスワードをご記入いただくだけで、1週間「体験コーナー」をご利用いただけます。  

会員の皆さんが通常行われているプログラムの中から、レベルに応じたプログラムをいくつかピックアップしてみました。このコーナーにご入室いただくと、1週間、以下のプログラムをご自由にご覧いただけます。

 

はじめに

BodilyMind では、ヨガによって自分の身体を補正できるようにすることを目的としています。日々重力と闘いながら身体を立てた状態で生活する時間が多い私たち。筋肉を鍛えることで、重力に負けない “上方向への身体” を作り上げていきます。そして、重要な臓器が納まる胴体部にスペースをきちんと作り、ヨガによってそれらの臓器を活性化し、より健康な身体づくりを行います。

そのため、フローヨガのように流したヨガは基本的に行っていません。なぜなら、アサナひとつひとつをきちんと行うには、それなりの時間と精神集中力を要するためです。ヨガの経験を積んだ方はフローヨガも無理なくできるようになりますが、それ以外の方はそれによる効果も少なければ怪我の原因にもなります。まずは、各アサナをじっくりご自分の身体を観察しながら訓練してみてください。きっと何かが変わってきます。

※ BodilyMind では、プロップス (ヨガブロック、椅子、ストラップ、ブランケットなど) を使用することで、無理のないアサナの導入を行います。各プログラムごとに必要なプロップスは明記してありますので、ご用意いただいた上でレッスンを行ってください。

体験プログラム一覧

立ち方~ウォームアップ
(すべての方向け)

まず皆さんに受けていただきたいプログラムです。ヨガの一番基本ともいえる立ち方を学んだ後、アサナの取っ掛かりとなるウォームアップを行います。

レギュラーヨガ:1-14
(レベル2、レベル3)

主に脊椎や腰回りを鍛え、その周りの支障を緩和するプログラムです。椎間板ヘルニアの方にも、坐骨神経痛にお悩みの方にもおススメです。

レギュラーヨガ:1-19
(レベル2、レベル3)

立ちポーズを極めます。2種の三角ポーズで、脚、腰、臀部を鍛え、胸を開き、背筋と体側を伸ばし、鼠径部をストレッチします。

英語でヨガ:2-7
(レベル1、レベル2、レベル3)

英語でのみのクラス形式でどんどんアサナをこなしていくプログラムです。レベル2と3の方を対象としています。

プレップヨガ:1-3
(レベル0、レベル1)

「立ち方を学ぶ」(演習のみ) を復習した後で、基本の立ちポーズ2種を椅子を使って行うことで無理のないアサナの導入を行います。

プレップヨガ:1-15
(レベル0、レベル1)

「立ち方を学ぶ」(演習のみ) を復習した後で、座位での前屈ポーズ2種を椅子を使って行うことで無理のないアサナの導入を行います。

こちらもご参照ください

チェタン先生のヨガ

ヨガレッスンの構成と流れ

プログラム&サンプル

料金プランについてはこちらをご覧ください​